この情報を出力する

このページのリンク

shi ni itaru yamai シ ニ イタル ヤマイ
死に至る病 / キェルケゴール著 ; 斎藤信治訳
(岩波文庫 ; 青(33)-635-3)

データ種別 図書
改版
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1957.6
本文言語 日本語
大きさ 235p ; 15cm

所蔵情報を非表示

(本館)2F文庫・新書2
139/Sh 62 000023295 「死に至る病」とは絶望のことである。憂愁孤独の哲学者キェルケゴールは、絶望におちいった人間の心理を奥ふかいひだにまで分けいって考察する。 4003363531
(薬学)薬学書庫3F
139/Sh 62 000945232
4003363531

書誌詳細を非表示

別書名 原タイトル:Sygdommen til doden
原タイトル:Die Krankheit zum Tode
一般注記 原書(1849)の翻訳. 底本: "Die Krankheit zum Tode", übersetzt von H. Gottsched und Chr. Schrempf, verlegt bei Eugen Diedrichs in Jena, 1924; Gesammelte Werke Bd. 8. 改訳に際し,Emannuel Hirschの独訳(1954年)等を参照
第23刷が改版初刷に相当
記述は第28刷(1961.9)による
第90刷(2003.4)のページ付け: 237p, 価格: 560円+税
キェルケゴールの肖像あり
著者標目 Kierkegaard, Søren, 1813-1855
斎藤, 信治(1907-1977) <サイトウ, シンジ>
分 類 NDC8:139
NDC7:134.66
巻冊次 ISBN:4003363531 ; PRICE:525円
書誌ID BB00039512
ISBN 4003363531
NCID BN01537128

 類似資料

 この資料を借りた人はこんな資料も借りています